2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter

無料ブログはココログ

« 動線を混乱させる「所要時間案内」(JR品川駅) | トップページ | 片手で食べやすいサンドイッチ(アンデルセン) »

JR東京駅の「所要時間案内」

  前回、「動線を混乱させる「所要時間案内」(JR品川駅)」を書きましたが、東京駅はこんな感じ。

山手線
Jrtokyo1
 エスカレーターの上り口のすぐ近く。表示が大きくライトアップされています。これなら立ち止まって見る時間も短いし、この位置なら曲がる人との鉢合わせも避けられそうですね。丸みを帯びているのがミソかも。


京浜東北線
Jrtokyo2_2
階段の手すりの前。ここも柱の端がカーブを描いているのがミソかも。色も目立つし。案内を見たい人と手すりを使いたい人がぶつかることもなさそう。


中央線
Jrtokyo3
「所要時間案内」が、エスカレーターの位置より若干奥にあります。これなら動線を邪魔しません。

 東京駅は通路(空間)が広いし改修したばかりなので、やはり上手く考えていますね。
品川駅は古いからハンディがありますが、だったらなおのこと考えてほしいと思います。

« 動線を混乱させる「所要時間案内」(JR品川駅) | トップページ | 片手で食べやすいサンドイッチ(アンデルセン) »

ユニバーサル・デザイン/バリアフリー」カテゴリの記事

共生社会」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事