2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter

無料ブログはココログ

« アリス イン ワンダーランド | トップページ | 小布施 岩松院と北斎館 »

軽井沢大賀ホール 春の音楽祭2010 準・メルクル NHK交響楽団

 軽井沢大賀ホール 春の音楽祭 2010。今年は開館五周年記念だそうだ。私は4回目になる。いままでオーケストラの演奏は東フィルが多かったが、今年はN響やオーケストラ・アンサンブル金沢、地元の群馬交響楽団もある。日程があえば、他にも聴いてみたいプログラムはあったのだが、行けるのは一泊だけということで、準・メルクル指揮 NHK交響楽団を選んだ。ヴァイオリンは庄司紗矢香。


Oga2010

第一部
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番 k.219 「トルコ風」
ヴァイオリンのアンコール バッハ:無伴奏バルティーダ第一楽章より「サラバンド」

第二部
ブラームス:交響曲第1番
アンコール ハンガリー舞曲 第4番


 第一部は軽やかに華やかに。庄司紗矢香はアーティスト写真より幼い印象だったが、アンコールも披露して盛り上がった。
 そして、ブラームスの交響曲第1番。実はこの曲、有名だから、CDでもコンサートでも聴いているが、とくに好きでも嫌いでもなかった。嫌いではないが、ブラームスの交響曲はちょっと重いなんて思っていた。
 だが、今回は感激した。改めて、こういう曲だったのか!
 この感激はなに? これは大賀ホールのマジック? すごいな、大賀ホール。このホールは、私のようなド素人でも、音がいいのがわかる。加えて、ステージと客席が近いので、一体感が味わえるのも魅力だ。
 
 毎年一泊だけれど、ゴールデンウィークに「軽井沢春の音楽祭」を聴きに行くのが、恒例になりつつある。また来年も楽しみにしている、とアンケートに書いた。

« アリス イン ワンダーランド | トップページ | 小布施 岩松院と北斎館 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79105/48381696

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢大賀ホール 春の音楽祭2010 準・メルクル NHK交響楽団:

« アリス イン ワンダーランド | トップページ | 小布施 岩松院と北斎館 »