2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter

無料ブログはココログ

« 上村淳之展-唳禽を描く- | トップページ | 立川談春 独演会 »

夏のブイヤベース

 夏の終わりの、暑い暑い週末、minobiでランチ。

 お目当ては、夏のスペシャルコース。メインはブイヤベース。
手元に、このような”お品書き”を用意してくれていた。

Scan0026

 前菜の、夏野菜のゼリー寄せテリーヌも美しかったのだけれど、喜んで食べてしまったので写真はナシ。だって、食べたいんだもん。隣で相棒が、「学習能力ナシ」と言う。はい。メインはちゃんと写真とってブログに載せますっ。相棒はブログをやってないのにパチパチ撮ってる。minobi好きの友達に送るんだそうだ。

ジャーン!!

St330179

 ブイヤベースって鍋ものだからか冬のイメージがあったんだけど、夏も美味しい。
お魚の出汁のスープ。甲殻類のスープもいいけど、独特のまったり感が出るでしょ?
そこいくと、このお魚のスープはちょっとスパイシーで夏にあってる。

 
Scan0028

 ワインは、いつもナントカの一つ覚えのように「しっかりした赤のボトル」なのだけれど、「夏だし、お魚だし」と支配人の長谷川さんに相談したら、グラスの白+ロゼのセットを勧めてくれた。
 白はあっても、ロゼという選択肢はいままで頭の中になかったんだけど!! 白に近いロゼでさっぱりとしているけど、でも、しっかりものだった。長谷川さん、”ロゼ好き”なのだそうだ。中間のロゼはかえって難しいと思っていたけど、これから長谷川さんの御指南でロゼもいいなあ。

 いつものようにチーズを楽しんだ後、デザートは桃の赤ワインコンポート。「みどりさんは、桃がお好きだから」という気遣い、ありがとう!
St330182

 文章講座の受講者さん(女性)が「夏の食卓」という課題のときに、「私は食べる殿様だから」と書いてきて、いい表現だなあと思った。小さいころに家族から言われていたようで、いわゆる「上げ膳、据え膳」の食いしん坊のこと。私も、minobiでは殿様気分。いやいや隣に私より上手の食いしん坊がいるから、私はさしずめ「食べる姫様」ですね。あら、姫様って可愛いね!

 加藤シェフ、桜井くん、ごちそうさまでした。長谷川ちゃん、いつもありがと!

 
 
 


« 上村淳之展-唳禽を描く- | トップページ | 立川談春 独演会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

うふふ。
お楽しみ頂けたようでようござんした。
今の季節だと、
秋刀魚とロゼなんて言うのもなかなかおつですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79105/46097144

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のブイヤベース:

« 上村淳之展-唳禽を描く- | トップページ | 立川談春 独演会 »