2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter

無料ブログはココログ

« パイパー | トップページ | 新宿御苑でお花見 »

さよならシアタートップス 最後の文化祭 東京サンシャインボーイズ『returns』

090324_205601


 新宿の紀伊国屋書店の近くにある「THEATER/TOPS」が、3月末で閉館する。座席数150ぐらいの小さな劇場で、80年代の後半に芝居三昧だった私にとっては、たくさん思い出のある懐かしい劇場。ここで、勢いが出てきた伸び盛りの劇団を次々と観ていた。近頃足が遠のいてしまったのは、好きな劇団や役者がTOPSを卒業し、他の劇場に出るようになったからだ。
 その最終公演「最後の文化祭」のプログラム一つが、東京サンシャインボーイズの15年ぶりの復活公演。サンシャインは、下北沢の駅前劇場で観たのが最初で、これまた思い入れのある劇団。観たい!

 抽選販売のプラチナチケットで、とれれば奇跡といわれていたが、チケットの神様が舞い降りた。

 夜9時半からはじまる約80分の一幕もの。小学校の同級生たちが集まるクラス会?? 小林隆さんの、○○○さんというあだ名だったという台詞に、激しく反応して笑ってしまった私。はしたなかったが、役者さんたちは往年のファンだとわかってくれたと思う。
 そんな感想しかないのかと観られなかった人から怒られそうだが、大まじめにばかばかしいコメディで、笑える、笑える。三谷幸喜さんらしい配慮もあって、登場人物はみんな目立たない普通の人という設定だし、なんと伊藤俊人さんも出演しているので、一瞬ほろっとしてしまう。
 が、それもわかる人にはわかる仕掛けだ。「さよなら」につきもののセンチメンタルな雰囲気は、意図して避けたのだろう。楽しいクラス会が終わったあとの、ちょっぴりハイな気分で家路についた。
 「最後の文化祭」は、これ1本しか観なかったが、パンフレットの中にも懐かしい顔がいた。

 TOPS、バイバイ! 東京サンシャインボーイズ、また15年後にね!!
 
 

« パイパー | トップページ | 新宿御苑でお花見 »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79105/44472627

この記事へのトラックバック一覧です: さよならシアタートップス 最後の文化祭 東京サンシャインボーイズ『returns』:

« パイパー | トップページ | 新宿御苑でお花見 »